美は毎日の日常の結果!その姿勢も寝ている時や頭を支える機能に問題が

美は一日にして成らず!。整体は日々の環境に適応できるように日々進化していきます。これが世間一般で言う、後天的な影響に夜もです。その対比後として使われるのが遺伝的な要因の持って生まれてから持っている荒天的な要因の2つで体は作られています。ある症状も、先天性的な内容と後天的な内容の組み合わせの割合こそ違いますが、この2つの組み合わせで、結果として今があるわけです。国を含め地域や文化の違いによって、同じ人間でも全く違う思想や顔貌や体つきが変わってきます。世界の美人の理想の携帯も公表されているように、国によって全く特徴は異なります。
今回は、後天的な内容に終点を置いていきます。つまり、私たちの体の構成は、日々の日常の刺激によって全く違う結果となります。一卵性の兄弟、姉妹であっても、成人位なった時には全く違う人格の個性があります。この個性も後天的な影響によって形成された人格です。同様に理想の体の成長、すなわち美に関しても、日々の生活は重要です。猫背の人が美しい姿勢と感じる人は少なのと同様です。特に小さい時からの成長はダイナミックに変化していき、その結果、成人の今の状態になります。例えるなら、よく右向きに寝てる人は、下顎は重力によって右側に下がっていきます。そうすると反対側の左側の骨が引っ張られる状況になります。(うつ伏せで寝ている場合は、反田の左側の時、顎が左から右に押されます。)そうすると盆栽を思い出してください。針金や重力、力のかけ具合で、枝の方向が変わったり変化するのを!これを医療的に行うと歯科矯正が挙げられます。さらに顎の骨の成長には限界がありますから、永遠に都合の良い方に成長s流わけではありません。粘土度をイメージしてもらうと、粘土を棒状に伸ばしていくと細くなるのがわかると思います。結果としては、左顎が伸ばされ伸びていきます。当然、歯の正中。すなわち真ん中のラインがずれる結果となります。当然、骨が伸びますので目の下の骨は下方向に伸びます。大人でも見ると思いますが、左右の目の大きさが異なる人を見た事があると思います。大きい目の方が伸ばされている側なので、今回のように右側で寝ているケースは左目が大きくなる傾向が強くなり、下顎付近の頬が伸びた携帯になり、反対の右側がボリュームのある丸みのある形態になります。当然、歯並びも悪くなります。すなわち姿勢も寝ている時や頭を支える機能に問題があるとこのようなトラブルを起こします。この内容に関しては小児歯科.comを参照すると成長と日常生活のダイナミックな変化が口の中からも確認できる事がわかるでしょう。美を作るためには日常の生活習慣の重要性を再認識してください。

シミと乾燥予防で若々しく!

40代になってから、顔にシミが出来、発見した時はうろたえてしまいました。
20代から肌だけは自信が有ったのに、知らず知らずのうちに肌は老化していました。

人間は昼間に活動して夜に眠るものだと実感しました。
その頃、40代になる前に、工場で夜勤の仕事をしていました。
その時は夜の8時から朝の5時まで働いていました。
明け方家に帰ると疲れきって肌のお手入れもなかなか出来ずに寝てしまってました。
それも有って、一気に肌が老化してしまったような気がします。
顔にシミが出来たのは夜勤が原因だと思います。

それと40代になってから病気になってしまい、自宅療養を1年間やっていました。
その時はほとんどノーメイクで過ごし出かける時も、家に居るときもほとんどノーメイクで過ごしていました。
それも有って、肌は老化してしまったのだと思います。
家にいるときのノーメイクは肌を休ませることができます。
ですが、家にいるからって絶対光を浴びないわけではありません。
洗濯の時は紫外線もあびます。
出かける時も面倒だからってノーメイクでいましたが、すっぴんの状態の方が乾燥や紫外線等といったダメージがあるのです。

やがて、就職の時期が来まして面接どうしようかと悩んでいた時、スーパーで「シミに効く」パウダーファンデーションを発見しました。
それまでは、リキッドのファンデーションしか使ってなくて「化粧していない。」とよく言われていましたが、思い切ってパウダーファンデーションを買いました。
そしたら、本当にシミが消えて見え、顔色も良くなりました。
面接でも採用され、パウダーファンでションは手放せなくなりました。
勿論、実際は消えているわけではありませんが目に見えてあるのとないのでは気分が変わります。

肌の乾燥にも悩んでいました。
ファンデーションを塗っても、線が入ってしまい、化粧のノリが悪く、悩んでいました。
ある日偶然100円ショップでスプレーのボトルを発見して買ってみました。
ボトルにお水を入れて顔にスプレーします。
そしたら、ファンデーションのノリも良くなり、ボトルも手放せません。

コマメに乾燥予防を心がけ、化粧をするようになりました。
今では当時よりも若く見られ、化粧のノリも良くなったので化粧も楽しくなりました。
若く見られるって嬉しいですよね!
綺麗なおばさん
やれることはやって美容に気をつけていきたいですね。