シミと乾燥予防で若々しく!

40代になってから、顔にシミが出来、発見した時はうろたえてしまいました。
20代から肌だけは自信が有ったのに、知らず知らずのうちに肌は老化していました。

人間は昼間に活動して夜に眠るものだと実感しました。
その頃、40代になる前に、工場で夜勤の仕事をしていました。
その時は夜の8時から朝の5時まで働いていました。
明け方家に帰ると疲れきって肌のお手入れもなかなか出来ずに寝てしまってました。
それも有って、一気に肌が老化してしまったような気がします。
顔にシミが出来たのは夜勤が原因だと思います。

それと40代になってから病気になってしまい、自宅療養を1年間やっていました。
その時はほとんどノーメイクで過ごし出かける時も、家に居るときもほとんどノーメイクで過ごしていました。
それも有って、肌は老化してしまったのだと思います。
家にいるときのノーメイクは肌を休ませることができます。
ですが、家にいるからって絶対光を浴びないわけではありません。
洗濯の時は紫外線もあびます。
出かける時も面倒だからってノーメイクでいましたが、すっぴんの状態の方が乾燥や紫外線等といったダメージがあるのです。

やがて、就職の時期が来まして面接どうしようかと悩んでいた時、スーパーで「シミに効く」パウダーファンデーションを発見しました。
それまでは、リキッドのファンデーションしか使ってなくて「化粧していない。」とよく言われていましたが、思い切ってパウダーファンデーションを買いました。
そしたら、本当にシミが消えて見え、顔色も良くなりました。
面接でも採用され、パウダーファンでションは手放せなくなりました。
勿論、実際は消えているわけではありませんが目に見えてあるのとないのでは気分が変わります。

肌の乾燥にも悩んでいました。
ファンデーションを塗っても、線が入ってしまい、化粧のノリが悪く、悩んでいました。
ある日偶然100円ショップでスプレーのボトルを発見して買ってみました。
ボトルにお水を入れて顔にスプレーします。
そしたら、ファンデーションのノリも良くなり、ボトルも手放せません。

コマメに乾燥予防を心がけ、化粧をするようになりました。
今では当時よりも若く見られ、化粧のノリも良くなったので化粧も楽しくなりました。
若く見られるって嬉しいですよね!
綺麗なおばさん
やれることはやって美容に気をつけていきたいですね。