お金をかけずにコラーゲンを増やすには?

美肌にはコラーゲンが大事!
これはだれもが知っている事実でしょう・
しかし、このコラーゲンを増やすのはとても大変なのです。
皮膚を構成している要素で重要なのがコラーゲンですが、これはどんどん消費されていってしまいます。
常に何らかの形で補給し続けていかないといけません。
そのために
塗るコラーゲン
食べるコラーゲン
飲むコラーゲン
ありとあらゆるコラーゲン関連商品が販売されて世の女性もこぞって利用しています。
shじかし、その費用対効果というと少々疑問が残りますよね。

コラーゲン関係の化粧品と言えば今や洗顔料からクリームまで多種多様な商品があります。
どの商品も「コラーゲン◎◎グラム配合」というキャッチコピーです。
こんな「コラーゲンたっぷりの化粧品ならお肌のコラーゲンも増えてぷりっぷりのお肌になれる」と勘違いしてはいけません。

なぜなら

コラーゲンとはとても分子が大きな物質なので、簡単いは皮膚には吸収されないものなのです。
通常コラーゲンのある層はとても奥深いところなのでそこまでコラーゲンを浸透させることは不可能なのです。

皮膚の奥深くに届くように、最近はこのコラーゲン分子をとても小さくする技術も開発されています。
それでもたとえ皮膚の奥深くまでコラーゲンが到達しても、皮膚のコラーゲンと合体したり、働きを強めたりすることはできません。
ですから「コラーゲン配合の化粧品」は皮膚の表面を覆って保湿の役割をするのに「役に立つ程度」という認識でいてください。

また、最近では食べたり飲むコラーゲンもたくさん販売されています。
コラーゲンとはたんぱく質の一種です。
コラーゲンを口から摂取すると、消化されてアミノ酸に分解されて超から吸収されます。
このコラーゲンを元に作られたアミノ酸が肌に行くとは限らないのです。
アミノ酸は体のさまざまなところで必要とされます。
このアミノ酸がお肌に行くのはかなり優先順位が低いことを知っておください。

お肌のコラーゲンを増やすコツは、
・一度に大量のコラーゲンを摂取するよりも毎日コツコツと少量でも摂取する
・高価なコラーゲンも安価なコラーゲンでも効果は同じ
ということだけを理解してコラーゲンの補給に努めてください。
チャットレディ ランキング お給料

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です